四季彩堂ホーム > 助さんのちょっと箸休め

店長&スタッフブログ ちょっと箸休め

助さんのマイ箸コレクション③

2010年10月06

こんばんわ。箸マニアの助さんです。

この夏の猛暑もようやく終わり、散歩をすれば周りにはコスモスが咲き
夕方にはコオロギの鳴き声...すっかり秋の香りを感じるようになりました。

...ということで『秋』といえば、

やはり『実りの秋』

つまりは『食欲の秋』


ということは食事の時に必ず使う 箸の秋 到来です。


(ただこれが言いたかっただけです。すみません。)


夏には涼しげな竹箸を使うことが多かったですが、これからの季節はやはり、ぬくもりのあるお箸で食べたいですよね(^^)

そこで本日の助さんのマイ箸コレクションの中からご紹介したいお箸はこちら
item0130-02-thumb-232xauto-380.jpg
鉄刀木 紅象谷塗箸です。

国の伝統的工芸品にも指定されている香川県のこだわりのお箸です。

持ち手部分には、川や池に群生している真菰(マコモ)のワラの中に入ってる粉末を漆の上に蒔く塗り方で作られています。

その持ち手部分の凸凹感がしっくりと手になじみ、使うほどに味わいが増す、まさに温もりを感じられる一膳です。喰い先も乾漆仕上げになっておりますので、つかみやすく、すべりにくいですよ!

色違いでもございますので、夫婦箸としてもおすすめですよ^^

次回の助さんコレクション④では、今の助さん一押しのお箸を紹介したいと思いますのでお楽しみに!!

助さんのマイ箸コレクション②(^^)

2010年09月11

こんばんわ。お箸大好き!箸マニアの助さんです。

さて恒例となりました(まだ2回目ですが...)助さんのマイ箸コレクション。

今回みなさまに紹介したいお箸はこちら↓
DSCF4076.JPG
木曽塗箸 荒けずり

男らしくでこぼこに削られた表面が妙に手にフィットする不思議なお箸です(^^)
名入れ箸本家 四季彩堂のページに秘かに載っている"箸川柳"も実は私の中で
ベスト5に入るほど気に入っています。

ちなみに『荒けずり』の箸川柳は

荒削り まだまだぼくも あらけずり

深そうで浅い川柳がなぜかお気に入りです。

お店のほうは9月20日の敬老の日にむけて名入れ箸の贈り物が増えてきました。

ごっつい手のおじいちゃんにはきっとこの『荒けずり』がやさしくフィットすると思います。

色違いで揃えておりますのでペアでの贈り物でもおすすめですよ(^^)

最近の助さんは箸好きにますます拍車がかかり、ちょっと前はこれだけだったお箸達が

IMG_0224.JPG

今では

DSCF4072.JPG

順調に増えていっています・・・。もう助さん袋に納まりません...。新しい助さん袋を発注しなければ(^^)

これからもまわりの冷たい空気に負けず、お箸の仲間達を増やしていきたいと思っていますので助さんのマイ箸コレクション③もお楽しみに!


では恒例の最後に一句


マイ箸は 使うほどに 自分色


ありがとうございました。    (助さん) 

助さんのマイ箸コレクション①(^^) 助さん

2010年07月13

日本人が毎日必ず使うもの・・・それが"お箸"ですよね!

ひとくくりにお箸といっても、お箸には持ち手の形状・喰い先の仕上げ・木の種類・太さ・重さ・素材の違いなどによって、使う方の手にフィットするお箸・料理によって食べやすいお箸とそうじゃないお箸が必ずあります。

日々、お箸について研究を重ねている私ですが当然昔からお箸に興味があったわけではありません!

お箸にたずさわる様になり、全国の漆器の産地に出向いて作り手さんとお話したり、お店でお客様にお箸をすすめているうちに、気が付いたら自分が一番お箸好きになっていました!

今では"マイ箸コレクション"と称して毎日お箸を持ち歩くようになっています。

2010y07m13d_203214593.jpg

そんなマイ箸コレクションの中から今日皆様に紹介したいお箸は

2010y07m13d_202606979.jpgのサムネール画像


江戸木箸 らーめん箸です。

持ち手は丸に近い四角形で喰い先はばっちり四角形☆
しかもにくいことに喰い先はよ~くみると細かな筋が入っております。

さすがは江戸木箸!やることがにくいですな。

一度このお箸でらーめんを食べるともう他のお箸では食べられません!

ぜひお試しあれ☆

では最後に一句

らーめんの らーめんによる らーめんのための らーめん箸

ありがとうございました。  (助さん)

暑い日には...竹の箸!?  助さん

2010年06月05

「今日は暑いわねえ...」

当店にご来店くださったお客さまも、口を揃えてみなさんおっしゃっておりました。

当店でも今年初めてクーラーをかけました。

さあ、こんな暑い日...晩御飯はなにを食べよう...

そうだ!そうめんがいいな。そんな気持ちになっちゃいませんか?


わたくし(申し遅れました。わたくしは『箸好き若手三人衆』の助さんと申します。どうぞよろしくお願いします。)には、ちょっとしたこだわりがありまして、そうめんの時は竹箸で食べるようにしています。


 竹箸ならではのしなりが麺をぐっと掴んではなしませんし、極細先角仕上げにより最後の一麺まで逃がしません!


 これからの季節、テーブル周りには欠かせない名わき役です。

名入れ箸本家 四季彩堂でも竹のお箸ご用意しております。ぜひ、ご利用ください。

item0065-02-thumb-232xauto-315.jpg


item0065-03-thumb-232xauto-564.jpg 


 ★最後に一句
 
  晴れの日に そうめん食うときゃ 竹の箸

  ありがとうございました。
  
  (助さん)